脱毛を我が家で|家庭用脱毛器ケノンの効力

脱毛の方法

ウーマン

ムダ毛は誰にでも生えてきます。女性にとってムダ毛はムダどころか邪魔者以外の何物でもなく、できるだけ綺麗さっぱりなくしたいものです。そのためか、ムダ毛処理の方法は、今日に至るまで様々な手段が存在します。もっともオーソドックスな手段としては、カミソリやシェーバーを使ってのムダ毛処理があてはまります。カミソリの場合は細かい箇所の処理も行えますが、肌に負担を与え、電気シェーバーは肌にダメージが少ないです。深剃りできないという点があります。他にも、脱毛剤や毛抜き、ブラジリアンワックスなどがありますが、どれも肌にダメージを与えてしまい、美肌を目指しているのに本末転倒な自体になってしまいます。
肌に負担を与えないムダ毛処理といえば、フラッシュ脱毛が当てはまります。フラッシュ脱毛はカミソリなどに比べて即効性に欠けますが肌の負担がもっとも少なく、結果的に肌をもっとも美しくすることが可能です。また、フラッシュ脱毛にも種類があり、強い光を繰り返し当てて脱毛する方法と、ジェルを塗ってフラッシュを当てて脱毛する方法があります。前者の方法をIPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛といい、後者の脱毛をSSC(スムース・スキン・コントロール)脱毛といいます。IPLはSSCに比べて早く、そしてきれいに脱毛することができます。それに比べSSCはデリケートゾーンなどIPLなどでは難しい脱毛も安全に行え、負担が非常に少ないという点が挙げられます。つまり、どちらにもメリットは有るということです。